北條正樹

京都大学工学研究科機械理工学専攻
機械材料力学講座 適応材料力学研究室 教授

桂キャンパス CクラスターC3棟 C棟2階c2S04室
hojo_cmme.kyoto-u.ac.jp


研究分野

高分子系複合材料
超伝導複合材料
バイオメカニクス

経歴

1979年 京都大学工学部機械系学科卒業
1981年 同大学大学院工学研究科物理工学専攻修士課程修了
1981年 通商産業省工業技術院製品科学研究所(現(独)産業技術総合研究所)研究員
1987年 スウェーデンプラスチックスゴム研究所客員研究員
1988年 製品科学研究所主任研究官
1990年 工学博士
1992年 京都大学工学部附属メゾ材料研究センター助教授
2001年 京都大学工学研究科教授

受賞

平成 4年 4月 
   日本機械学会賞研究奨励賞
    「炭素繊維強化樹脂複合材料の破壊に関する研究」
平成 4年 5月 
   日本複合材料学会林賞
    “Near-Threshold Propagation of Delamination Fatigue Cracks in Graphite/PEEK Laminates”
平成 4年 5月 
   日本材料学会学術賞
    「炭素繊維強化樹脂複合材料の破壊に関する研究,新材料の試験法標準化の研究など」
平成 7年10月 
   強化プラスチック協会論文賞
    「先進CFRPのモードII層間はく離疲労に及ぼす樹脂靭性の効果」
平成 9年 3月 
   第26回FRPシンポジウム論文賞
    「Nb3Sn超伝導複合線材の力学的見地からの超伝導特性評価」
平成13年 5月 
   日本材料学会論文賞
    “Rate-dependent Mode II Interlaminar Fracture Behavior of Carbon-Fiber/Epoxy Composite Laminates”
平成13年 7月 
   日本接着学会論文賞
    「アイオノマーインターリーフ炭素繊維エポキシ積層板のモードU層間破壊じん性」
平成17年12月 1日
   9th Japan International SAMPE Symposium & Exhibition (JISSE-9) Best Paper Award
    “Suppression of Interfacial Crack for Foam Core Sandwich Panel with Crack Arrester”
平成19年5月7日
   日本複合材料学会フェロー
平成20年3月25日
   日本機械学会フェロー
平成20年6月5日
   日本複合材料学会2007年度技術賞
    「クラックアレスターの発明」
平成21年5月23日
   日本材料学会技術賞
    「軸方向に凹部を配した高衝撃エネルギー吸収部材の開発」
平成21年8月27日
   日本自動車技術会技術部門貢献賞
平成23年5月25日
   日本材料学会学術貢献賞
    「先進複合材料の強度および破壊力学に関する研究」

主な研究プロジェクト

○財団法人先端医療振興財団
 知的クラスター創成事業神戸地域(平成17〜18年度)
テーマ:三次元スキャホールドの製造システムの開発
代表研究者:北條正樹(京都大学)

○科学技術振興機構 重点地域研究開発推進事業(JSTイノベーションプラザ京都)
(平成16〜19年度)
プロジェクト:事業化のための育成研究
テーマ:生分解性樹脂複合材料による骨再生用高機能スカフォールドの開発
リンク:http://www.kyoto.jst-plaza.jp
ニュース:http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/keizai04/1001jc44410.html

所属学会(これまでに担当した主な役職)

日本機械学会(関西支部幹事)
日本材料学会(理事)
日本複合材料学会(理事)
低温工学協会
日本バイオマテリアル学会
自動車技術会(疲労信頼性部門委員会委員長)
強化プラスチック協会(特別会員)
日本接着学会
複合材料界面科学研究会
ASTM

主な著書

[1] 「機械システム入門シリーズ8 複合材料」 三木光範・福田武人・元木信弥・北條正樹共著
   >>amazonco.jpで探す

[2] 材料特性と材料選択,岩波講座,現代工学の基礎,材料系V 落合庄治郎,北條正樹,藤田静雄,伊藤靖彦(共著) 岩波書店,162ページ (2000)

研究業績

論文(Papers)
英文刊行物(Proceedings)
著書
総説,資料,解説,展望,報告書他
特別講演,基調講演他





|| HOME > MEMBERS > HOJO ||